1. TOP
  2. そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

 2018/09/26 ビューティ
この記事は約 5 分で読めます。 214 Views
そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

「ビタミンCにはそばかすを薄くしたり消す効果がある」ということを聞いたことがある人もいるかと思います。

実際にビタミンCには、そばかすの原因に対して効果的な作用があります。

ですので、そばかすやそばかすと同じメカニズムによる悩みの種となるシミに対しても、ビタミンCの摂取が有効です。

さらに、ビタミンCを摂取するだけでなく、ビタミンEを同時に摂取することで、そばかすを根本的に改善していくことが期待できます。

今回は、ビタミンCとビタミンEがそばかす対策でどのような効果を発揮してくれるのか、詳しく見ていきたいと思います。

ビタミンCで美肌に!そばかすに対する効果を期待!

ご存知のとおり、ビタミンCははお肌に対してとても良い効果を期待することができますので、美容コスメにも多く取り入れられています。

ビタミンCの主な作用には、免疫力の向上やストレスへの耐性、疲労回復などがありますが、お肌にとって効果的な作用が「美白効果」です。

この美白効果は、ビタミンCの

メラニン色素の過剰生成を抑制する

という作用が大きく影響していて、シミやそばかすなどのメラニン色素の沈着による肌トラブルのケアには必須といわれる成分です。

ビタミンCを積極的に摂取することで、お肌のトーンが明るくなったり、くすみのない透明感あふれるお肌を目指すことができるんです。

ビタミンCでそばかすを予防!メラニンの抑制・除去に最適

ビタミンCにはそばかすを予防する「メラニンの過剰生成を抑制する効果」があるとお伝えしましたが、すでに生成されて肌内部に蓄積されてしまったメラニンに対しても効果を発揮します。

メラノサイトによって生成されたメラニンは、肌内部に蓄積され肌表面に移動することで目視することができます。

この状態が、シミやそばかすと言われるものなんですね。

しかし、健康なお肌であれば、このメラニン色素による沈着も、お肌のターンオーバーによって除去されていくのですが、お肌の状態が健康でない場合は肌内部にメラニンがとどまってしまって、シミやそばかすとしてずっと残ってしまうことに。

このお肌のターンオーバーを促し、メラニン色素の排出・除去を進めやすくしてくれるのが「ビタミンC」ということなんです。

ビタミンCの摂取量

もし、ビタミンCでお肌の状態を良好に保ちたいのであれば、しっかりと摂取しなければなりません。

今では手軽に摂取が可能となっているサプリメントなどもありますが、食事内容を意識するだけでもビタミンCを摂取することが可能です。

ではどのくらい摂取すれば良いのでしょうか?

ビタミンCは、身体全身で必要な栄養素となっていて、お肌だけでなく様々なところで消費されます。

その為、お肌にもビタミンCの効果を期待しようとすると、多くのビタミンCが必要となります。

お肌のメラニン抑制・除去の効果を期待する目安量としては、1日最低でも1000mgの摂取を推奨しています。

大人の場合、ビタミンCの最大許容量は1日2000mgとなっていますので、これ以上摂取してもすぐに体外に排出されてしまうため、1000mg~2000mgを目標に摂取することを心掛けましょう。

ビタミンCが欠乏するとどうなるの?

ビタミンCが欠乏することによるデメリットは本当に多くあります。

  • 疲れやすくなる(疲労感・倦怠感)
  • 下半身のむくみ
  • 歯茎の出血
  • 肌が乾燥しやすくなる

などなど、他にもビタミンCの欠乏によって引き起こされる症状はあるのですが、女性の私たちにとってはお肌への影響が特に深刻と言えるでしょう。

シミやそばかすができやすくなることはもちろんのこと、お肌のハリ・弾力の喪失、乾燥肌や敏感肌の進行など、良いことは1つもありません。

ビタミンCは、日頃から積極的に摂取することを心掛けて下さい。

ビタミンCが豊富に含まれる食べ物

では、サプリメントなど手軽に経口摂取できるものに頼らず、日常の食事でビタミンCを摂取する場合、どういった食材を食べると良いのかご紹介したいと思います。

ピーマン・パプリカ

赤ピーマン、黄ピーマン、赤パプリカ、黄パプリカなどは、ビタミンCをとても豊富に含んでいる野菜になります。

実は、「ビタミンCと言えばレモン」といわれるほど有名なレモンよりも、ピーマンやパプリカはビタミンCを多く含んでいるので、美容効果が高い食材です。

芽キャベツ

芽キャベツは、ビタミンCを豊富に含んでいるだけでなく、葉酸やビタミンEも多く含んでいます。

葉酸を多く摂取できることで、赤血球の合成に役立つので健康な血液を維持することができ、美肌効果にも繋がります。

またビタミンEには抗酸化作用があるので、肌老化を進行させてしまう活性酸素を抑えてくれるのにも役立ってくれます。

その他にもビタミンCを多く含む食材

他にも、パセリ、ゆず、レモン、キウイ、柿などなど、ビタミンCは野菜や果物に多く含まれていますので、積極的にフルーツを食べるようにしてみると良いですね。

ビタミンEもあわせて摂取しよう!

先ほど芽キャベツのご紹介時にも少し触れましたが、ビタミンEもビタミンCと同じくらい「そばかす対策」に効果的な成分となります。

ビタミンCとビタミンEは、同時に摂取することでメラニンを生成するメラノサイトの働きを弱めることができます。

ビタミンEは活性酸素の過剰分泌を抑えることができるので、メラノサイトによるチロシンの酸化作用を未然に防ぎ、メラニンの生成や沈着を抑えることが可能です。

ビタミンEが豊富に含まれる食べ物

では、ビタミンCと一緒に摂取することで、そばかすに効果的なビタミンEが豊富に含まれる食材にはどのようなものがあるのか見てみましょう。

  • お茶類
  • アーモンド
  • 大豆
  • 魚卵
  • うなぎ

などなど、おいしく食べられる食材が多いので、気軽に摂取することができそうですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ELLE-DKの注目記事を受け取ろう

そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ELLE-DKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MarI

女子のためのHappy Lifeを日々模索中。情報収集は常に欠かさずアウトプットもしていきます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

    そばかすにビタミンCが効く?ビタミンEもあわせて摂ると効果的!

  • フレキュレルの口コミと効果【寝る前に塗るだけのそばかす対策】

    フレキュレルの口コミと効果【寝る前に塗るだけのそばかす対策】

  • ターンオーバーとそばかすの深い関係!肌の新陳代謝UPが改善のカギ!

    ターンオーバーとそばかすの深い関係!肌の新陳代謝UPが改善のカギ!

  • そばかすの原因はメラニン色素と遺伝!そばかす発生のメカニズム

    そばかすの原因はメラニン色素と遺伝!そばかす発生のメカニズム

関連記事

  • ターンオーバーとそばかすの深い関係!肌の新陳代謝UPが改善のカギ!

    ターンオーバーとそばかすの深い関係!肌の新陳代謝UPが改善のカギ!

  • 【女性専用】パーソナルトレーニングジムでボディメイク!おすすめ7選|東京都内ver

    【女性専用】パーソナルトレーニングジムでボディメイク!おすすめ7選|東京都内ver

  • 朝ごはんにバナナ?効果的な朝食ダイエットとヨーグルトが太る理由

    朝ごはんにバナナ?効果的な朝食ダイエットとヨーグルトが太る理由

  • 【痩せたい女子必見】運動が苦手ならオンラインダイエット「ヘクシス」がおすすめ!

    【痩せたい女子必見】運動が苦手ならオンラインダイエット「ヘクシス」がおすすめ!

  • 婚活リップ刻印でギフトプレゼント!嬉しい効果と値段は?

    婚活リップ刻印でギフトプレゼント!嬉しい効果と値段は?

  • 濃いヒゲの処理で悩む女性にはコレ!口周りの産毛を薄くするお手入れ方法

    濃いヒゲの処理で悩む女性にはコレ!口周りの産毛を薄くするお手入れ方法