1. TOP
  2. カムカムじいさん迫田清文さん80歳!JR西日本で外国人観光客に神対応

カムカムじいさん迫田清文さん80歳!JR西日本で外国人観光客に神対応

 2015/12/14 ニュース&芸能ネタ
この記事は約 6 分で読めます。 1,030 Views
カムカムじいさん迫田清文さん80歳!JR西日本で外国人観光客に神対応

今、カムカムじいさんという人が話題になっています。

カムカムじいさんとはJR西日本の大阪・JR阪和線内で外国人観光客に対して
案内係というボランティア活動をされていた人です。
カムカムじいさんの本名は迫田清文さん80歳。

高齢な方にも関わらず精力的にボランティア活動をされ、
JR西日本から感謝状を受賞されました。

今回は、そんなカムカムじいさんこと迫田清文さんが、
なぜ『カムカムじいさん』と呼ばれるようになったのか、
そして注目されるきっかけとなった問題をご紹介していきたいと思います。

大阪のJR阪和線で起こる乗り間違いの問題

大阪のJR大阪環状線の天王寺から「関西国際空港行き」の電車に乗ったつもりが、
途中で電車が前後に切り離され、和歌山方面へ行ってしまう車両に乗ったまま空港へたどり着けない帰国予定の外国人観光客が後を絶たない状況だったそうです。

実はこの電車、
JR阪和線の日根野駅にて前方の4車両のみがそのまま「関西国際空港行き」とされ、

残りの後方の4車両は和歌山方面に行ってしまう車両切り離しのシステムになっていました。

車内放送や出発駅のホーム内看板でも中国語や韓国語、英語にて案内はされていたようですが、
それでもシステムが分かりにくい為か、後方車両に乗ったままそのまま日根野駅を乗り過ごしてしまった外国人観光客の人も少なくないようです。

途中で気付き、タクシーに乗り換え大慌てで関西国際空港に駆け込む人もいたそうなので、
日本で旅行を楽しんでもらった最後にこのようなことがあっては、楽しい旅行の思い出も台無しですよね…

5か月間「案内係」をしたカムカムじいさん

外国人観光客の案内係をはじめたきっかけ

2015年3月にたまたま乗り合わせたJR阪和線の電車内で、
日根野駅に着いても和歌山方面に行ってしまう後方車両に乗ったままの
外国人観光客らしき人達が目に入ったそうです。

「この人達は空港に行きたいんじゃないのか?」
「それともこのまま和歌山に行きたいのか?」

と心配になり、
とうとう見かねたカムカムじいさんは、
「日本の方ですか?」
と質問。

すると返ってくる返事は外国語…

そこで英語の出来ないカムカムじいさんは、なけなしの英語で
「和歌山?エアポート?」
と質問を続けます。

「エアポート」
と返事が返ってくると状況を説明しようにも言葉が通じません。

そこでカムカムじいさんはやむなく
「カム!カム!」
と外国人観光客を誘導。
ここから『カムカムじいさん』と呼ばれるようになりました。

そして外国人観光客を前方の4車両に移動させます。

この日はほっと一安心したものの、
後日また同じ電車に乗り合わせたカムカムじいさんの目には、
またもや後方車両に乗り続けている外国人観光客が!

この現状に愕然としたカムカムじいさんは、
天王寺駅の駅長室に対策を訴えています。

しかし取り合ってもらえなかったことから、
その日以降、外国人観光客が間違わないように自腹で交通費を払い、
日根野駅で電車内をチェックするようになりました。

その際、身振り手振りだけで案内をするだけではと、
通訳をしている姪っ子さんに英語や中国語などを翻訳してもらい、説明用の紙を自作。

それを手に間違っている外国人観光客がいると前方車両に案内するということを日課にされていきます。

JR西日本に訴えるも反応がなくボランティアで続ける

6月末頃から10月上旬まで毎日、
9時半から14時まで活動を続けられました。

昨今の外国人観光客は年々増加していて、

「一人で対応するには限界がある」

と感じこの現状をどうにかしないと考えたカムカムじいさんは、
その後、後方車両に乗って間違っていた外国人観光客の人数の統計を取り始めました。

こちらがカムカムじいさんが取られていた統計です。
カムカムじいさんの統計した紙

すごい量です(゚Д゚;)
これを毎日記録される聡明さには感心するしかありませんよね!

最初は半月の統計を取り、JR西日本の本社に「どうにか対策をしてほしい」と届け出ます。

しかし職員の反応は薄く、検討させて頂きます。というもの。

それでも諦めずカムカムじいさんは案内と統計をやめることなく毎日行っていました。

そして上記期間の5ヶ月ほどで2,000人を越えるほどの
外国人観光客を案内されたデータを持参し

再度JR西日本本社に訴えました。

やっと動き出したJR西日本

毎日カムカムじいさんがとられていた統計の膨大なデータに、
JR西日本も驚き、対策に動きはじめました。

駅には駅員が説明用のカードを持ち外国人観光客をガイドし、
車内では、後方車両に外国人観光客が残っていないかチェックが行われるようになりました。

そして車内アナウンスもさらなる多言語化がなされ、
今では間違って後方車両に乗ったまま和歌山に行ってしまう外国人観光客はいなくなったとのこと。

その記念すべき日にカムカムじいさんは感動されていました。

カムカムじいさんのおもてなしの心

「目の前で困る人をそのまま見過ごせるわけがない」
「お金をもらっていたらこの活動は出来なかった」
「外国人観光客の人がありがとうと笑顔で帰っていくのが嬉しい」
「旅行の最後に行き先を間違えて台無しにさせたくない」

と心境を語っています。

本当に優しい心の持ち主ですよね♪

「お金じゃない」
と発言されていることからも、
人に対しての奉仕の精神というか親切な気持ちを80年間持ち続けられているおじいちゃんなんでしょうね♪
顔からも人の良さが滲み出ているおじいちゃん♡

いつまでも健康で元気にいて欲しいです☆

ツイッターでもカムカムじいさんが話題!

2015年12月13日(日)に放送された宮根誠司さんがキャスターを務めるニュース番組『Mr.サンデー』にてカムカムじいさんが取り上げられていました。

視聴者からも絶賛の声が!!

などなど、見ている人の気持ちまでほっこりさせてくれたカムカムじいさん♡
大阪府民の人達だけでなく日本人にとっても本当に自慢の宝ですよね^^

おわりに

「おもてなし」の国、日本と言われていますが、
こういった困っている人に積極的に手を差し伸べる勇気はなかなか出ない人が多いんじゃないのかなと思います。

そんな中、数か月に渡りボランティアとして活動を続けてこられたカムカムじいさんこと迫田清文さんは本当に素晴らしい方だなーと感じました♡

日本社会全体が、困っている人に手を差し伸べる人で溢れるようになったら嬉しいですね^^

\ SNSでシェアしよう! /

ELLE-DKの注目記事を受け取ろう

カムカムじいさん迫田清文さん80歳!JR西日本で外国人観光客に神対応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ELLE-DKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MarI

女子のためのHappy Lifeを日々模索中。情報収集は常に欠かさずアウトプットもしていきます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 美しくダイエット|大阪の女性専用パーソナルトレーニングジムおすすめ一覧

    安くておすすめはどこ?大阪の女性専用パーソナルトレーニングジム

  • 【ブライトエイジの口コミ効果】お得価格の10日間お試しトライアル

    【ブライトエイジの口コミ効果】トライアルの化粧品が驚き価格?

  • 【旦那の浮気兆候まとめ】浮気時の特徴と見抜くチェック方法

    【旦那の浮気兆候まとめ】浮気時の特徴と見抜くチェック方法

  • 【痩せたい女子必見】運動が苦手ならオンラインダイエット「ヘクシス」がおすすめ!

    【痩せたい女子必見】運動が苦手ならオンラインダイエット「ヘクシス」がおすすめ!

関連記事

  • 長谷川京子の反応は?新藤晴一がすすきので女性と密会でフライデーデビュー!

    新藤晴一すすきので女性と浮気?フライデーデビューに長谷川京子の反応は?

  • ベッキーえのんのLINE内容に卒論!不倫はガセ?真相は?画像あり

    ベッキーLINE(ライン)内容は?不倫写真画像と卒論の真相に迫ります!

  • 藤沢あやの夫はGTO藤沢とおる!妻になる出会いのきっかけは整体だった

    藤沢あやの夫はGTO藤沢とおる!妻になる出会いのきっかけは整体だった

  • ビリギャル表紙モデルの石川恋が黒髪にイメチェンした結果

    ビリギャル表紙モデルの石川恋が黒髪にイメチェンした結果

  • キンタローの旦那は誰?妊娠してる?結婚相手と元彼の詳細

    キンタローの旦那は誰?妊娠してる?結婚相手と元彼の詳細

  • 竹田圭吾の死因はすい臓がん!嫁や子供(娘)との関係は?

    竹田圭吾の死因はすい臓がん!嫁や子供(娘)との関係は?